【感情に振り回される】落ち込みやすかった私が本物の前向きを手に入れた理由。

【感情に振り回される】落ち込みやすかった私が本物の前向きを手に入れた理由。

全然、ポジティブに考えられかった、私の思考回路。

こんにちわ。
ミマキです。

私自身は、かつて、あまり、「楽しい」とか「嬉しい」って感情が良く分からなくて、
感情の起伏が激しいというよりは、
いつでも、ネガティブに考えちゃって、
人に相談すると、
良く「深く考えすぎちゃない?」とか、「考えてる事深いよね、私はそこまで考えないからさー」
と良く言われていました。

そうすると、
また、考えてしまうのです。
自分では深く考えているつもりがないのに、深いって何?
とか、
どうやったら、考えずに過ごせるの?
って。

そうしているうちに、
どんどん、深みにハマって、
最終的には、
落ち込みやすい自分はダメ、
ポジティブに考えられない自分はダメ。
笑顔になれない自分はダメ。

って、所謂、ネガティブな感情ってやつから、
抜けられないという意味で、
感情に振り回されいました。

そんな私が、
無理なく自然に前向きに物事を捉えられるようになったのには、
あるきっかけがあったのです。

自分の「当たり前」が作り出すパワー

どうして、こんなにも、
ポジティブな事を言われると、
イライラしてしまうほど。笑
ネガティブに考えてしまうのか?

例えば、
悩んだ時は、
笑えばいいとか、常に笑顔でいようとか。
寝て忘れようとか。。。
そういう考え方を聞けば聞くほど、イライラしていました。

それが出来れば苦労しないんだよ!って。。。汗

そして、
実際に、
私自身には、自分が明るく物事を捉えているイメージが全くなかったのです。

つまりは、
感情に振り回されている自分が当たり前過ぎて、
感情に振り回されない自分を想像出来ないという状態でした。

それは、
自分がもっている当たり前は、
当たり前であればあるほど、
他人の意見を人は聞き入れる事が出来ず、
当たり前が故に、
本人すら、
それが当たり前であることを自覚していないという、
何重にも、
物事を前向きに捉えられないワナが、
私自身に、かけられていた事に気づきました。

そして、
不思議な事に、
その当たり前を自覚出来るようになると、
感情に振り回されない自分を想像出来るようになり、
オセロをひっくり返していくように、
自然に、物事を前向きに捉えられるようになっていったのです。

選択権を取り戻して、本物の前向きを手にいれよう!

どうして、
感情に振り回されて、
私自身が苦しんだか?というと、
それは、
私自身に選択権がなかったことです。

つまりは、
感情に振り回される自分しか
選択出来ない状態であるという自覚がなかった為に、

どうやったって、
振り回されない自分にはなれなかったという事。

当たり前が当たり前でなくなった時に初めて、
感情に振り回されない自分が選択出来るようになり、
落ち込むことも、楽しむことも自由自在になりました。

そして、
落ち込む事度に、自己否定することも、
自然に少なくなっていったのです。

自分の中の当たり前が崩れたことによって、
選択権を自分に取り戻し、
感情に振り回されない自分自身に変化することが可能になりました。

じゃあ、どうやって、
自分の当たり前に気づいたらいいの?
と疑問が湧いた方、
自分の当たり前に気づいて、
感情に振り回されない自分になってみたい人は、
まずは、メール講座に登録してみてくださいね!

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA