【親子関係を修復したい!】そんなときに読むと修復の糸口が見える3つのコツ。

mom-and-daughter-864123_960_720

親子だからこそ、関係性がこじれてしまう見落としがちなポイントとは?

こんにちわ(^ ^)

親子関係を修復したいと思っているあなた。

親子だからこそ、
修復が難しい、
そして、
見落としがちなポイントを整理してみましたので、
あなたの人生と、
ご両親の人生が良くなるきっかけとなったら嬉しいなと思います。

当たり前といえば、当たり前ですが、
親子って、
「生まれてから、ずっと、一緒にいる」
または、
「小さい時から一緒にいる」
と、思います。

これって、
例えば、
学校が変わったり、
就職したり、
新しい場所にいく時と、
「関係性」を作るのに、
決定的な違いがあるのが分かりますか?

高校デビューとか言われるように、
中学生の時と全く違うイメージになっちゃった人がいたり、
そんなマンガがあったりしますよね。

それって、
新しい場所では、
イメージが「ゼロ」のところから、
新しいイメージを作りやすい。
だから、出来ることなんです。

でも、親子って、
小さい頃からのイメージ
ありますよね?

その、過去に作られているイメージがあるから、
「関係性を修復したい!」と思っても、
高校デビューのように
イメージを「ゼロ」にして、
親子関係を新しく作る。
これって、
場所や人を変えて、関係性を作るより、
実は、難しいことなんです。

「今までの親子関係のイメージを「ゼロ」にせず、関係性を修復しようとしている。」

これが、多くの人が
修復したいのに、
親子関係を修復できない見落としがちなポイントです。

heart-947441_960_720

どうやって、今までの親子関係のイメージを「ゼロ」にしたら良いの?

では、次に気になるのは、
高校デビューをするように、
場所や人を変えずに、
どうイメージ「ゼロ」から作って、
親子関係を再構築するか?

ですよね???

記憶って、
主にどこを使って、
引き出しているか知ってますか?

そうです。
「脳」ですよね。

この記憶というのが、
親子関係を修復するのには、
やっかいなんです。

だって、
「親」のイメージ
「子」のイメージ

記憶されちゃっているでしょ?

親子で話をするときに、
高校デビューのように、
どんな先生かな?
どんな子がいるのかな?
って、
新しいイメージしようとして、
親子で会話しますか?

きっと、
かなり、難しいと思いますし、
ほとんどの人がやったことがないと思います。

それが難しい理由は、
今までの体験で出来たイメージを「ゼロ」にすること自体がとても難しいですし、
体験した記憶によって、関係性を作っているという自覚がないことにあります。

なので、
まずは、
この「脳の記憶」の「仕組み」をと、
そのメリットとデメリットを
理解することが大事です。

脳は、過去に体験した事を記憶する事にとても優れています。

それが役に立つ事もたくさんあって、
私たちはその恩恵を受けて生活をしています。

例えば、
コップや歯ブラシの使い方を一回覚えて、使い慣れてしまえば、
一から覚えたりせずに生活できるのは、
脳が過去に体験したことを記憶として、
ストックできるからでです。

ですが、
過去にした体験が「邪魔」をするという事もあるということです。

親子関係においても、コップや歯ブラシのように、
何も考えなくても、
使える状態と同じように、
「親(子)」を見たら、
こんな感情が出る、
考えが出る、
相手にはこうしてほしい、
ここがむかつく、、、、
などなど、見た瞬間にすべてが決まってしまっている。

その状態で、
関係性を修復するって、
本当にできることなのでしょうか?

そして、
そのイメージがある状態から始まった「修復」とは、
本当の意味で修復なのでしょうか?

まずは、
お互いに、
この状態であることを自覚することが、
今までの親子関係のイメージを「ゼロ」にするきっかけにとなり、
親子関係の修復の近道ではないでしょうか。

今までの親子関係のイメージをなくして、
高校デビューするように、
新しく関係性を
再構築する!

ぜひ、やってみてくださいね(^ ^)
一人ではなかなか難しい・・・と感じる方は、
もっと、具体的にセッションでお伝えしています。
良かったら、ご連絡ください!
お待ちしてます!

参考記事①:【両親が嫌い・・・】自分の親なのに、どうしても好きになれない親と上手く付き合い、幸せに生きられるようになる方法。
参考記事②:【修復不可能な親子関係をなんとかしたい!】そんなあなたに知ってほしい、親子関係が楽になるちょっとしたコツ。

 

LINE@はじめました!

更新記事や最新情報はLINE@で確認できます!

友だち追加

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA