人前で話そうとすると頭が真っ白になってしまうのはなぜ?

人前で話そうとすると頭が真っ白になってしまうのはなぜ?

人前に出ると、脳みそがフリーズする。

こんにちわ。
ミマキです。

今度こそ、あの人にあれを言おう!
今日のプレゼンは、練習したし、ばっちりだ!

そんな事を思って、
明日に備えるのに、その時になると、
頭の中でまとまっていた話が、全然出てこない。
まとめたプレゼンも、話しているうちに、なにかおかしい気がして、
もう少し作り込めばよかった・・・と後悔する・・・

あれあれ?理想と違う。
思っていたよりうまくできない・・・

こんな事を何回も繰り返している気がする。

そんな事があるあなたへ。

これ、準備不足が原因ではなくて、
実は、
話す内容も、プレゼンも問題ない。

人前に出ると、
頭が真っ白になってしまう理由は他にあったのです。

自分では気づかないうちに起こる、頭が真っ白になってしまう原因とは?

では、
なぜ、準備段階ではまとまっていた話が実際の場面になると、
頭が真っ白になってしまうのでしょうか?

準備の段階と実際の場面での違いとは一体何なのでしょうか?

それは、すごく当たり前過ぎて拍子抜けするような事。
目の前に人がいるか、いないか、です。

え?そんな事?
と思うかもしれません。

でも、それなんです。笑

そんな事言っても、
もっと、プレゼンを作り込めばよかった・・・
もっと、頭の中で考えをまとめておけは良かった・・・と、どうしても考えてしまう。
もう、こういう性格だからしょうがない。
私はあがり症だから・・・
そんな事を思うかもしれません。

ですが、
意外なところに解決策があるのです。

どういう事?と、続きが気になった方は、
続きをご覧下さい。

あなたの中の脳内イメージが、人前で頭を真っ白にする原因。

準備をしている時には、
「きっとこれで、大丈夫だろう。」
と、思ったものが、
人前に出た途端に、
「あそこを否定されるかもしれない」
「そこは間違っているんじゃないか」
「あなたの話は分かりづらい」
などなど・・・

準備段階では、大丈夫だろうと思っていた気持ちが、
人を目の前にすると、否定されるのではないか?という気持ちに切り替わっているのではないのでしょうか?

そうかもしれないけど、
それって、

プレゼンをちゃんと作れば、
頭の中は真っ白にならないはず!!

と思っていると思います。

いやいや。そこが、盲点なのです。

これ、エンドレス。

どんなに完璧に準備しても、

「否定されるのではないか」
「受け入れられないのではないか」

と、その気持ちがあなた自身の中に強く根付いているうちは、
人前に出れば、頭の中は真っ白になってしまいます。

準備が不足しているのは二次的要因です。
一番の原因は、
人が目の前にいるときに「否定されるかもしれない」「受け入れてもらえないかもしれない」という、こころの動きがあなた自身の中にあることなのです。

じゃあ、どうすればいいの?

やっぱり、否定されないように、
準備をがんばるしかない!

そんな声が聞こえてきそうですが。。。

それも、ひとつかもしれません。

それに加えて、もし、また、人前に出て頭が真っ白になったら、
もしくは、人前に出る前に、ぜひ、唱えて見て下さい。

「誰に否定されても、受け入れられなくても、誰も、私を傷つけようとしているわけではない。」

「準備を頑張った自分をまずは自分で認めてあげよう。」

きっと、少しは、あなたのこころを軽くしてくれるはずです♬

私も応援しています!

 

あなたの人間関係力が診断できます

5-10分の質問に答えるだけで、あなたの人間関係の傾向が分かります。

人間関係力診断に答えてくだされば、後日診断書をメールにてお送りします。

診断はこちら

 

LINE@はじめました!

更新記事や最新情報はLINE@で確認できます!

友だち追加

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA